色付き名刺の印象

名刺というと白黒というカラーリングが一般的といわれています。
しかし最近では、とてもカラフルな名刺が利用されているというケースが増えてきています。
名刺は色を選んでいくことで大きく印象が変わってきます。
色ひとつで、名刺が与える印象を大きく変化させていきますので、事前に名刺の色合いを確実に決めていき、インパクトがある名刺にしていくようにしましょう。


名刺を作っていく際に色の選択をしていかなければなりませんが、名刺以外にも色が与えていくイメージを大きく変わることになります。
現在の名刺はとても多様化しています。
昔は白地に黒い文字で名前などが書かれていた名刺がとても多かったのですが、インパクトがあるということで色彩が豊かになっている名刺を多く見かけます。
その際にはコーポレートカラーというものを意識していくようにしましょう。
コーポレートカラーというのは企業が持つイメージカラーを指しています。
会社のロゴを持っていれば、コーポレートカラーをすぐに見出していくこともできるでしょう。
名刺を作成していく時でも、基本的なカラーでコーポレートカラーを使用していきましょう。
すると会社をより印象付けできるようになります。
そして色が持つイメージをしっかりと把握していきましょう。
これで名刺を渡した後で色々と顧客と接していく際に印象を残していくことができるでしょう。


色から受けていくイメージをしっかりと事前に把握した後で使用する色を徐々に決めていきましょう。
こうして会社のイメージと合致した名刺を作ることができます。


[PICK UP]
カラフルな名刺やインパクトがある名刺などが作成できる専門店のサイトです > > 名刺

Copyright © 2014 色を工夫して印象に残る名刺を! All Rights Reserved.